スイミング新着情報

第12回アクアウィング記録会大会結果報告(正式結果更新)

競技会.jpg5月26日(土)27日(日)に長野運動公園総合運動場市民プールアクアウィングで開かれた第12回アクアウィング水泳記録会にはSAM中央から57名の選手がリレーを含む216の種目に参加をしてきました。

100brスタート.JPG男子100m平泳ぎスタートの様子
(1コース坂口奎弥君・4コース百瀬友翔君)

今大会では小学1年生か6年生、中学1年から3年生、高校生、一般と細かくクラス分けがされているため、SAM中央では各学年で優秀な記録を出しました。1位獲得種目はリレーも含め、36種目、惜しくも1位は逃したものの多くの入賞もしたため、150枚以上の賞状を獲得してきました。また、9種目でSAM中央が大会新記録を樹立させる事ができました。

以下大会新記録になります。
・100m平泳ぎ 小学1年クラス 堀川 瞬(第1位)
・100m平泳ぎ 小学1年クラス 番澤 勇人(第2位)
・50m背泳ぎ 小学2年クラス 山田 里花(第1位)
・50m背泳ぎ 小学2年クラス 郷間 千晴(第2位)
・50m背泳ぎ 小学2年クラス 林 歩未(第3位)
・100m背泳ぎ 小学2年クラス 山田里花(第1位)
・100m背泳ぎ 小学2年クラス 郷間千晴(第2位)
・200m個人メドレー 小学2年クラス 山田里花(第1位)
・200mフリーリレー 小学校低学年クラス 山田・星野・竹前・竹野入(第1位)アクア賞状.jpg

特練クラスの中には長水路も水深170cmも初めての体験だった子も何人かいました。中でも幼児の子には練習の時から『長いし深いよ!』と注意はしていましたが、こちらの不安をよそにアップ時からすんなり泳ぎきり、深いプールも楽しんでいたようで安心しました。また、頑張った特錬クラスの子には帰り道にちょっとご褒美もあって、疲れている中でもすごくいい顔を見せてくれました。

アクア観覧席.jpg姨捨.jpg近シーズン初めての長水路競技会を終えて、短水路とは違う感覚を取り戻しながら本格的な競泳シーズンを前に、今後の目標を新たに設定し、夏季の長水路でも自己ベストを更新できるように今後も練習に励むよう期待してます。

SAM中央全参加選手の速報結果はこちらです。信濃毎日新聞社杯第12回アクアウイング記録会.pdf