スイミング新着情報

会長特別練習体験教室開催しました。

中央2.jpg7月22日(日)に2018年度としては第1回となる会長特別練習体験教室を開催しました。今回の体験教室は2019年3月に開催される松本選手権で3位以内入賞を目指して幼児・小1選手を発掘・選抜するという目的もあったので、スイミングの級で言えば16級ー12級がほとんどでしたが、普段泳がないような長い距離、長い時間、手で水をしっかり押し出す事、キック時のももの上手な使い方など、午前は園児・午後は小学1年生を対象にして、準備体操も含めて2時間半という時間を頑張りました。

現在小学生の部で多くの大会で入賞している会長特練の選手も2017年2月に開催した競泳チャレンジの参加から選抜され、同年8月の市民大会で入賞を目指すという目的のもと選抜され日々の練習を頑張ってきた結果です。参加した当初のタイムと比べて、毎週とは言わなくても毎月ベストを更新して、小学生ながらにも頑張って練習した成果を実感できていると思います。

今回参加した子の中からも数年後には『初めて参加した時は荒い泳ぎをしていたけど、こんなにきれいに泳げて速くなったんだなぁ』と、振り返られる選手がでてくると、指導した自分としても嬉しいです。また、指導するにあたっても自分自身も、もっと上手に、もっときれいに泳ぐための指導法を会長より教えてもらえたことで自分の指導方法を見直すいい機会になったと思います。