スイミング新着情報

魅力や想いが伝わるように。

staff.jpg今週は選手の練習人数がちょっと少なめです。本日21日から24日まで東京辰巳国際水泳場で行われる東京スイミングセンター優秀選手招待記録会(トウスイ)に16名が出場するためです。トウスイではオリンピックや世界水泳など、普段映像でしか目にする事ができない選手の泳ぎを見る事ができるので、参加選手は普段以上に盛り上がる会場の中で泳ぎきる事の他に世界規模で活躍する選手の泳ぎを見て今後の自分の泳ぎに反映できたら最高ですね。

さて、今月は松本市・姫路市姉妹都市親善スポーツ交歓大会の内容を会報みずぐるま、SAM中央掲示ポスター、ホームページ記事と3つ作りました。ですがまだまだいきます。今回は同行したコーチが参加した選手の楽しそうな雰囲気が伝わる写真を何枚も撮ってリアルタイムに送ってくれたので、記事を作る側としても楽しかったです。今回はこの1枚。

姫路集合写真.jpg
参加した松本市選手団の集合写真です。この写真を見て水泳選手団とした参加した10名以外にもうひとりSAM中央の子がいてびっくりしました。その子は相撲競技の部で参加してきたそうです。親善スポーツ交歓大会は毎年姫路市と松本市の会場を交互に使い、行われる競技も変わるのですが、今後もお互いの交流を深めると同時に参加する選手団は楽しみながらスポーツを続けて欲しいですね。

思い返せばSAM中央でホームページの記事の更新を任された時、ひとつだけ載っていた記事が1年前のトウスイの記事でした。SAM中央に掲載するポスターが1枚掲載されているだけでしたが、最近ではポスターを載せたり、競技会の結果を載せるだけでなく少しでもSAM中央の魅力やコーチの想いが伝わるように心がけています。さて、今年のトウスイの結果はどうなるでしょう?