スイミング新着情報

2019パラ水泳記録会で中東郁葉選手が日本新記録樹立!

選手お知らせ.jpg3月2日(土)・3日(日)に静岡県富士水泳場で行われた2019パラ水泳春季記録会に出場した松商学園2年生の中東郁葉選手が、50m背泳ぎを33秒06で泳ぎ、日本新記録を樹立しました。

中東選手は50m背泳ぎ・50mバタフライ・400m自由形の3種目に出場しましたが、400m自由形で、2019年7月にブラジルで開催される第6回世界ろう者水泳選手権大会の出場権を獲得、50m背泳ぎ・400m自由形では2019年11月に香港で開催される第9回アジア太平洋ろう者競技大会の出場権を獲得しました。

世界的な水泳競技会に出場する事で2019年は中東選手にとって成長と飛躍の年になる事を期待しています。