スイミング新着情報

第4回長野県スプリント選手権水泳競技大会 清澤龍翔君3種目で大会新記録

競技会.jpg
10月6日(日)長野市アクアウィングで開催された第4回長野県スプリント選手権で清澤龍翔君が小学校中学年の部で50m自由形と50m平泳ぎで1位入賞、50mバタフライは3位入賞をして3種目で大会新記録を樹立しました。

また、李慧京さんが中学生の部の50m背泳ぎ、青木藍理さんが小学校高学年の部50m平泳ぎで1位入賞する結果となりました。

CIMG5221.JPG
左:李慧京さん(中学生の部)
50m背泳ぎ 1位
中:青木藍理さん(高学年の部)
50m平泳ぎ 1位
右:清澤龍翔くん(中学年の部)
50m自由形 30秒84 1位 大会新記録
50m平泳ぎ 37秒56 1位 大会新記録
50mバタフライ 33秒83 3位 大会新記録

800名を超える選手が参加をした第4回長野県スプリント選手権にはSAM中央として34名の選手が100以上の個人種目に出場。小学校1・2年生の小学年の部、3・4年生の中学年の部、5・6年生の高学年の部、中学生の部の区分の中で瞬発力を競いあう、スプリント競技として長野県短距離レースの頂点を目指し、その結果SAM中央選手は34種目で入賞する結果となりました。中でも郷間千晴さん(低学年の部)は1位入賞はかなわなかったものの、50m自由形7位、50m背泳ぎ2位、50m平泳ぎ4位、50mバタフライ6位、100個人メドレー5位と、出場5種目全てで入賞する輝かしい結果となりました。SAM中央全参加選手記録一覧→第4回県スプリント選手権.pdf