スイミング新着情報

2018年度前期会長特別練習慰労会報告

選手お知らせ.jpg8月19日(日)に行われた松本市市民体育大会では多くの大会新記録と1位入賞を記録したと先日大会報告でも記事を書きましたが、同日夕方より会長特別練習に参加している幼児ー小学生の選手を対象とした市民大会表彰伝達式・前期会長特別練習慰労会が行われました。

現在、SAM中央の会長特別練習には25名が在籍しています。籍を置いている選手のほとんどは約2年前に松本市市民大会で上位入賞を目指す事ができる泳ぎを身につける・競泳の泳ぎを身につけるといった趣旨の元、学童スイミングから特別練習に参加をしてきました。今回、松本市市民体育大会では25名の在籍者のうち20名が参加種目の学年別で1位入賞して、25名全員が3位以内入賞をしました。最近では表彰式をする大会は少なくなっています。そこで、松本水泳協会の増田会長より賞状を授与され自分の努力の結果、順位の実感をする事ができたと思います。

賞状授与.JPG賞状授与される上条愛将君(1年)
全員賞状.JPG全員が入賞し、授与された賞状をもって記念撮影の様子

2018年度前期会長特練は9月30日の秋季岡谷室内選手権水泳競技大会をもって一区切りとなります。選手コース・競泳学童コースに変更する選手も、後期も会長特練コースを継続する選手もいます。現在、後期会長特別練習の募集も始まっていますが、現メンバーでの練習はあと1ヶ月です。後期にはどんな子が参加をしてくるのか、卒業した選手がどれだけベスト記録を更新していくのか、今後も楽しみです。