スイミング新着情報

さよなら夏の日

staff.jpgお久しぶりになります。気づいたら1ヶ月もスタッフブログを更新していませんでした。先日のBC級競技会名を見てハッとしました。秋季、、、もう夏季は終わってしまいましたね。今年は梅雨が短くて春から夏の切り替わりも早かったけど、夏から秋へもスパッと切り替わってしまいましたね。例年なら残暑がきつくて夏がまだ続いているようなこの次期に寒い雨が降り続いています。夏の忙しさはなくなったものの夏季競技会の後処理、まとめなどしていたら気分はまだ夏のままなのですが。

image1.jpeg
19日にSAM中央屋上から撮ったの1枚です。雲のない透き通るような青空。これが9月の本当の姿なのになあと思ってしまいます。今月は2週目3週目と小学校で運動会が行われる予定でしたが、雨で延期が多く、その振り替えでBC級競技会も各クラブで棄権が多かったようです。

今年の夏も振り返るとSAM中央には普段とは違ういろんな方が来てくれました。中信地区には中央にしかないと言う事で、自衛隊の方がダイビングプールを使って試験の練習に。私立学校は1年生から9年生が各クラス3回、計27回の水泳授業をSAM中央で行っていました。保育園の子が小プールで水遊びを楽しみにも来てくれましたし、大学が夏休みと言うこともあり、SAM中央を卒業した選手も現状報告に来てくれたり、もちろん短期水泳教室に参加してくれた一般の子も楽しんで上達してくれて帰っていきました。

これから秋から冬に向けて肌寒い日も続くかと思いますが、学童スイミングの子も選手も体調を崩すことなく元気な姿でSAM中央に来てくれると、コーチとしても元気を分けてもらえて嬉しいです。

さて、ブログのタイトル。数ある夏の名曲の中で一番好きな曲です。『波打つ夕立のプール、しぶきを上げて一番好きな季節がもうすぐ終わる。さよなら夏の日、いつまでも忘れないよ。』SAM中央の子は今年の夏はどんな思い出を作れたかな?